北下浦、秋の海辺でお散歩

こんばんは、KINOKO(@A7THH0)です(^^)

今日はハロウィンを控えた週末で、色んなイベントが催されていたみたいですね!

Me and Mammyというサイトは子供と一緒にお出かけできる場所やイベントの情報をコツコツ溜めていこうという目的で運営されているのですが、そんなイベント満載の日、私(サイト発案者でリーダーしてます…)はというと

 

近所でのんびりお散歩してました〜。

 

昨日の夜までは明日お出かけしたいな〜と思ってたのですが、

朝起きて、窓から穏やかな海を眺めていたら

 

浜辺を散歩もいいな〜最近バタバタしてて、そういうのんびりもいいな〜

 

と思えて。

 

一歳5ヶ月になったばかりの息子Capt’と一緒にてくてく。

二人っきり、たまのスカート姿でなんとなくデート気分やで!

一歳児とデート〜

 

北下浦の海に来たのは久しぶりだったので、Capt’も着くやいなや浜辺に降りて波打ち際まで駆けていき、波に足元を襲われそうになってびびったり。

浜辺で自由にさせながら、私も貝殻や石なんかを拾ったりしてまして、ロマンチックな遊びをしていたんですけど、これ綺麗でしょ〜とCapt’に見せびらかせると奪われました。綺麗な石のこと綺麗だとか、欲しいなとか思うようになってきたのかな〜?

 

一歳児と散歩中のわんちゃんとのふれあい方

お散歩中のわんこ、動物好きのCapt’には格好の的なのですが、いつも「にゃんにゃ!」と言って駆け寄っていっても優しくしてくれます。(犬、猫、という違いは絵本とか見てるとわかってるようなんだけど(^^;;)

子供が苦手な子もいるだろうから、わんこさんの顔色をよく見て、飼い主さんとアイコンタクトとって挨拶もしてから触らせてもらったりするようにしてるのですが、本当いつも飼い主さんもわんこさんも良い子でな〜

うちの実家の犬はまさに小さい子に吠えるタイプなので、いっつも感謝感激しながら触らせてもらっています。

 

こどもが犬のカンに触ることして噛まれたりして、それでトラブルになったりするような例も多々きくので、よその子と関わる時にはなるべく注意を払っています。でも、皆さん本当優しいです><

その優しさを壊さないためにも、Capt’が変なこと、犬を叩いていじめようとしたり、しっぽひっぱたりしないかはしっかり見張っています。散歩中のわんちゃんとの触れ合いは本当にありがたいので、せめてこちらも最低限のマナーを持って接していきたいな〜と思います!

 

海辺のあひる

そうそう、北下浦の海辺にはRICEというカフェがあって、子供服が置いてあったり今日はちょうど子供向けのハロウィンイベントもやっていたようで、子供にも優しく楽しいお店があるのですが(RICEさんは大好きな子供連れオススメスポットなので、また今度詳しく書きます〜(^^)、そのお店、あひるを飼っているんですよねー!

お散歩してるといつもがぁ〜がぁ〜と声が聞こえてきて、今日もCapt’は「が〜が〜」と指差ししてしばらくその場を離れませんでした。

 

カモメもいるし、トンビもいるし。

いろんな犬もいて、あひるもいて。

 

ただ歩いてるだけでもいろんな触れ合いがあります。

ずっと連れて行ってあげたいなと思いつつ、まだ動物園に行けてないのですが、ソレイユの丘や、こうしてお散歩でも何気に触れ合えているので、動物大好きな子に育っているような感じです。

 

クコの実で秋の実りを感じたり

最近のお散歩といえば、路肩に実る実を収穫して三輪車の籠に入れるのがブームで、今日もまずクコの実を大量に見つけてパラダイス!といった感じではしゃぎました〜クコの実って赤くて可愛くてつやつやで綺麗なんですよね〜大人でもなんだか嬉しくなるのです!

クコの実大量!

トマト大好き星人だから口にぽっと入れちゃわないかと思うのだけど、とくに食べようともせず黙々と収穫してました。

一歳児収穫中

一歳児収穫中

 

夕暮れと虹

お散歩も終盤で海辺の遊歩道を帰り足で歩いていると、だんだんと空が赤くなってきました。

夕焼けだね〜というと、空を仰いで嬉しそうに笑い、さっき石拾いで綺麗なものを奪ってしてやったりしていた姿とも重ねて、もしかしてこの夕焼けも綺麗だな〜とか思ってるのかな〜〜なんて二人黄昏ました。

ふと海を見るとすごく太い虹が出ていて、虹綺麗だね〜!!と一生懸命伝えたのですが、なんか虹の方は「うん、それで?」といった反応でしたね…海にも映り混んでいてすごく綺麗だったんですけども…

海の虹

 

今日は特別な日ではなかったけど、こんな時間に癒されて日々がんばってゆけるのだな〜〜と思いました!

そして北下浦地区はけっこう毎日癒されますよ〜〜

海岸の遊歩道はかなりゆったりしていて浜辺にも降りれるし、お散歩には絶好です〜〜ミーマミのオススメスポットです笑

等身大ゴジラの冒険ランド〜くりはま花の国

こんばんは!、親知らずを抜いてから明日で一週間…処方された痛み止めを飲みきり、抜歯後よりも今の方がじんじん痛いKINOKOです〜

そんな痛みをこらえつつ、今日は花の国に遊びに行ってきました!

 

くりはま花の国

久里浜の丘手にある、花の国。こどもが産まれるまでは看板を目にした事はあれど、どこにあるのかよく分っていませんでした(; ^ω^)

でも一度行ってみたらすごく素敵な場所で、のんびり花を見たり、こどもを遊ばせたりするのにとっても良いところです。実はまだ全然すべてを周りきれていないほど広いところでもあります。

 

くりはま花の国公式ホームページ

 

今日はこれから咲き誇るであろうコスモス畑のプレオープンをしていましたが、花はほとんど咲いていませんでした。ということは、この記事を読まれた方にはこれからまさに一面のコスモス畑を眺めながらお弁当食べるチャンスが残っていマス!

ポピーの季節には何度かCapt’ともただお弁当食べに来たりとかしてたのだけど、秋のコスモスの季節も心地よさそうですね。咲いたらまた来たいな〜

 

(今日は花は道ばたに咲くもの位でしたが、せっかくなので花の写真を)

花の国の花

 

冒険ランドーゴジラの滑り台

今日のお目当てはもともと花より遊び!な一歳児を連れてのおでかけなので、勿論冒険ランド。

冒険ランドは花の国の中でも標高の高いところにあって、てくてく坂道を登っていくと本物と同じ大きさのゴジラが待ち構え、その周辺一体が広いアスレチックフィールドになっています。

 

 

何故ゴジラがいるのかっ??

 

 

 

横須賀市にお住まいならご存知かもしれませんが…

 

ゴジラはその第一作で、日本に上陸し、人々の前に恐怖をもたらしたその最初の土地として浦賀に現れているのですよ!浦賀の多々良浜からね!!

昔は多々良浜にゴジラがいたらしいんだけど、今は足跡のプレートを残して花の国という高見に移動してるのですね。

ゴジラ

 

このゴジラに会う為には40分ほど坂道を歩かなければなりません。(ただし1歳児の足で)

 

歩く。

歩く。

ひたすら歩く。

歩く。

 

本当はふもとでトレインに乗る事も出来るのですが、ちょうど並んでいたら目の前で満員になってしまい、次の便は30分後。となれば大人の足なら待つより歩いてしまった方が早い、というのもあって、Capt’には歩けるとこまで歩いてもらってあとはベビーカーに乗ってもらおうと思っていたのですが…

 

 

(休日はちょっと混むこともあるフラワートレイン)

フラワートレイン

うん、結局30分後に発車した便にも追い越されたのだけど、(ほんとはこれに乗るはずで、一緒に並んでいたおばあさんに手をふってもらいましたw)でもここまで登って来れた成長にも驚きつつ。

 

あ、そういえばこの道の途中何度か蜂が飛んでいるのを目にしました!駐車場にも大きな蜂の巣が近くにあったりして、今こうした山に近づく機会を持つ場合は本当に要注意です。

私も身近な人が最近刺されてお医者さんに行ったら、今蜂に刺されて来る人多いよーと言われたそうで。やはりこの時期の蜂は危険ですので、蜂がいるようなときは流石に抱っこしてさささーと通過するようにしました。

 

 

 

ここまで歩ききっちゃったからだいぶ疲れてアスレチックでは遊べないかな〜

 

なんて、これも要らぬ心配に終わります。

 

広場につくとこどもたちが楽しそうにしている姿や、ゴジラを見て元気を取り戻しテンションは上がりはじめます。

 

興奮あんよ

 

どれ、一遊びするか!

 

とでもいうような歩きっぷり。

 

 

 

なんですが、ゴジラにいざ近づくと私の足下にぎゅーっとしがみついてへっぴりごし!

 

 

あれ!Capt’ゴジラこわいの!??

 

 

 

もう一度言います。へっぴりごしです!!

 

遠くから見てる分には楽しそうにしてたのですが、一向にその場から動かないので「おいで〜」と手を引いてゴジラに近寄ったらみるみる弱気になりました。

 

それでも無理矢理ゴジラとの交流をとらされるCapt’氏。

実はゴジラは滑り台になっているので、体内に侵入し、脱出を果たすがこの表情。

無

 

無でした。無。

ゴジラ恐いならあっちで遊ぼう〜とこども向けの小さなアスレチックに連れて行くと、今度は強気を取り戻してバンバン遊びます。

 

滑り台

同じ滑り台なのにこの表情の違い。

1歳児は感情表現も豊かになって来て、恐いや痛いが明確になってきてるな〜。

 

 

という具合に、花の国の冒険ランドはアスレチックやひろ〜い広場があって、お花の無い時期も楽しめます。もう少し大きい子はローラー滑り台もあるので、それが出来るようになったらもっと楽しいかな。

レジャーシートは持って行った方が良いです。芝生が沢山あるので、ちょっと一休みしたい時やお弁当を広げたい時に。

駐車場代がかかるのだけど、売店で買い物をしたり、レストランで食事をしたりすると割引があります。

京急久里浜駅から徒歩15分となってますね。

 

ハーブ園や足湯なんかもあるようなのですが、なにぶん広くていつもたどり着けないでいます(; ^ω^)

いつか季節の良い時にBBQなんかも良さそうだな〜。

あ、ラベンダーソフトクリームも行ったらいつも必ず食べます。ラベンダーって妊娠中はだめだけど、香りがついてて以外とおいしくてハマるのです。

 

うちはとりあえず近いので、またちょこちょこお花見たりアスレチックしに来たりしようと思います(^_^)

 

 

 

 

そうそう、5時近くまでしっかり遊んで、帰りは流石にギブアップするかな〜と思ったら、たまにトレインや車が来る時に抱っこしたり、ちょっと肩車してもらったりしたとはいえ、こやつ、車まで歩ききりました。その分時間はかかったけれど、安心してたっぷり歩かせてあげられる広い場所、というのもこうした公園の良いところですね。

肩車も、なんだか落っこちてきそうで…もしぐらっときたらキャッチしようと思い、「へいきへいき〜」と言いながら担ぐおじいちゃんの後ろに張り付いていたけど、Capt’自身しっかりおじいちゃんの髪の毛をつかんで、まるで乗馬のごとくうまくリズムとって乗っている姿にこれまた成長を感じました笑 身体のサイズはやっぱりまだまだ小さいと思うのだけど、動きがいっぱしになってきていてそのギャップがなんだか面白いこの頃です。

 

肩車

 

 

キラキラ、ざわざわ、ハラハラ展&シネマパーティ

3人子育て中のchipです(^^)
昨日は、横須賀美術館に行ってきました。
まずは、キラキラ、ざわざわ、ハラハラ展へ!
この傘のがやりたかったのに、行くのが4時過ぎになってしまって、しかも曇
り。トンネル入った時は傘さしても映らなかったんだけど、出ようとしたら日が差してきて、できた~~(*≧∀≦*)

image

うちの子たちが一番食い付いてたのは、白い絵本をつかって物語を探すところ(^^)桃が流れてたり、ガリバーが寝てたり、色んな話が隠れてて楽しかったです(^o^)

image

他にも色んな体験ができました!

image

絵本の原画と絵本を同時に見るのも貴重な体でした(^^)

image

一度横須賀美術館を出て、なって夜にシネマパーティにも参加しました!
外でレジャーシート敷いて、短編アニメを見ました(^o^)

image

少し寒かったけど、子どもたち喜んでました(*≧∀≦*)

どっちの企画も親子で楽しめました(^o^)
シネマパーティ、今日の夜もやるみたいです(^o^)

トッキュウジャーの電車に乗ってきた~

昨日は、子どもたちと京急のトッキュウジャーのラッピング車に乗ってきました(*≧∀≦*)
昨日の乗れそうな時間が夕方しかなかったので、特にどこに行くわけでもなく、電車に乗るためだけのおでかけ!

image

image

中の広告も全部トッキュウジャーになってました!

image

14時以降に京急に問い合わせると次の日の予定を教えてもらえます(^o^)

めっちゃ早起き(^^;

早寝しすぎて、というかこどもたち寝かしつけ中に寝落ちして超早起き!
寝落ちばっかりで、毎日8時くらいに寝てる気が…
夏休み思った以上に体力使うのかなぁ(´д`|||)
でもおでかけ大好きなのは変わらず、毎日ほぼ家にいない(^^;
で、昨日みつけたイベント情報で~す(^o^)

ダイエーの時計屋さんで目覚まし時計の組立体験!しかも無料~(≧▽≦)
早速申込んできた!

image

しかも、同じ日にジバニャン来るって~♪ママポスター撮りたいだけなのに写りにきた二人(笑)

image

こんなマイナーなイベントもちょこちょこupしていきます(^^)

スマイルフェスタとお散歩、花火大会

こんにちは!KINOKOです(^_^)

2014年7月12日(土)昨日のことですが、mama&kidsスマイルフェスタに遊びに出かけてきました。

 

ハンドメイド品のブースやワークショップがあって、アットホームでとても素敵なイベントでした(*´`*)

 

 

逸見という駅を降りてすぐのかもめ助産院分室というところでの開催だったですが、その周辺もお散歩したり、夜には久里浜の花火大会にも行き一日中たっぷりと遊びました。

 

 

スマイルフェスタ

午前中は近所の子がうちに遊びに来たり、洗濯掃除エトセトラをしていたらつぶれてしまい、家を出たのが11時をまわっていたので、移動はなかなかの暑さの中でしたが、Capt’と私とパパ氏の3人でせっせとスマイルフェスタへと向かいました。

逸見駅は上り方面のホームから降りてくると改札まで3回位エレベータに乗らなければならないので、ベビーカー移動にそこはちょっと大変でした(^_^;Aでも降りてみると商店街の雰囲気といい神社の佇まいといい、とても素敵な町並みで、ひまわりが咲いていたり、自転車の少年とすれ違ったと思ったら、アイスの入った袋を提げて戻ってくるところに遭遇したりと、夏だな〜〜と暑さもちょっと風情に思える、そんな感覚を味わえました。

(でも暑過ぎてカメラ構える余裕がなかったので今回は文章メインです汗)

さて、そんな散歩もしつつスマイルフェスタにたどり着くと、まず子どもたちの声が聞こえ、中に入るとママさんや作家さん、ワークショップを楽しむ女の子などなど、みなさん思い思いに楽しんでいるアットホームな会場でした。私もまず挨拶…ではなくいきなり可愛いハンドメイドの雑貨や子供服に釘付けになってしまいました(,, ゚Д゚)

横須賀市野比で活躍されているあんこかあさんさんのブースではハンドメイドのステテコ♡を一歳のCapt’のためにSサイズ二枚購入。

同じ柄で作られたシュシュも可愛過ぎてセットで買ってしまいました(*´∀`*)

ハンドメイドステテコ

夏っぽくて、お風呂上がりに着せてあげたいな〜と思っています^^

(息子氏Capt’の髪を伸ばして結んでしまいたい位の可愛さです。今真剣にそのことを考えつつ、シュシュは私が、ステテコはCapt’が、というお揃いで使っていこうと思います)

 

あとはsatomaruさんの布小物もとっても可愛いものが沢山で、とくに布ナプはシンプルな柄が素敵で使い方の冊子と一緒にして買わせいただきました〜!

ハンドメイド布ナプキン

もともとCapt’は産後退院してから布おむつをやっているし、私も布ナプキンは数枚持っていたのですがまだ一回も使った事がなく…。

これを機にデビューしようかな!

めっちゃ可愛いですよね!

 

 

それから女の子たちがみーママのスイーツデコをやっているのを横からうわー!すごい!可愛い!と勝手に騒いで見学させていただいたり(邪魔してごめんねあの時の少女ちゃん;)、Capt’はCapt’で他の子とコンタクトとって宇宙語喋りながらコミュニケーションがとれていたようで、ほんとう親子共々楽しませていただきました<(_ _)>

 

次回も楽しみにしています(^_^)

 

横須賀散歩

スマイルフェスタを後にして、とりあえず最近離乳食をあまり食べてくれないCapt’のために、汐入のダイエーで赤ちゃん休憩でもしようと逸見から薔薇咲くヴェルニー公園を通って向かいました。途中暑さのためにコンビニでビールとノンアルビールと麦茶を購入し、ベンチで軍艦を眺めながらそれぞれ水分補給。

 

なんか食べてくれそうだったので、持って来た離乳食ランチを広げてみるもちょっとしか食べてくれず、やはりそのまま赤ちゃん休憩を目指して歩く。

ボードウォーク散歩

 

せっせと歩いてくれるけど、まっすぐにはなかなか行かずしょっちゅう捕らえられる一歳児です。

つかまえられる一歳児

 

やっとこさダイエーにたどり着き、パイ補給を済ませると一気にフィーバーモードに突入し、彼がノリノリのうちに数枚のシャツやら帽子やら甚平やらを購入。最近汗っかきが半端ないので;;ここでさりげなくこの夜の布石が敷かれます。

 

さて、ベビーカーの中でひとしきりフィーバーしていたと思ったら頭をぐるんぐるんと振った後にこてん、と眠ったCapt’。

買い物したしもう帰ろうかと思ったのですが、ここでお腹が空いたのでドブ板の手前にあるインドカレー屋「LOTUS」さんに入ってインドカレーとノンアルビール(二本目笑)を注文してちょっとゆっくりしました(*´`*)

LOTUSさんは入り口にちょっと段差があるもののベビーカーをそのまま入れさせていただいて、そこで寝かせたまま食事させてもらえました。

お子様カレーセットもあったから、けっこう子どもに寛容なのかもです。ただ広い店内、という訳ではないので、一度お店の方にベビーカーなど大丈夫か確認を取って入ると良いと思います(^_^)

 

 

久里浜ペリー公園で花火デビュー

スマイルフェスタで今夜花火大会ありますよ〜と声をかけてもらって気づいたんですけど(地元なのに!)、久里浜で花火大会があるとのこと。そのときはCapt’ねんねの時間だしな〜と思っていたのですが、夕方にカレーを食べて、ドブ板を通って横須賀中央まで歩いているという長時間をぐっすり眠ってしまったCapt’を見て、今夜はなかなか寝ないだろうなと思い、ふと見ると駅のホームは浴衣を着た人で賑わっていて。いっそこのまま花火大会いっちゃおうか!とその場で決定。めでたくCapt’生まれて初めての花火大会見学ということになりました。昼間にダイエーでこども甚平を買った、というのも後押しで、途中イオンでおむつ替えとともに衣装も替えて、いざ会場に向かいます。

2014久里浜ペリー祭 | 久里浜観光協会公式サイト – ようこそ ペリー上陸の地 花の街 久里浜へ!!

 

 

 

甚平ね、

去年も生後2ヶ月の頃既に着せていたけれど、

やっぱり可愛いよね。赤ちゃんが着るとなんでも凄まじく、可愛いよね。

こどもの甚平姿

 

 

あとこんなハットもかぶせて、道でもらったうちわも装着!!

甚平と帽子

 

完璧っすCapt’!!!

いや〜花火大会に着く前ですけど、親バカフィーバーでこの時点で楽し過ぎました。

赤ちゃんの着せ替え、うん。楽しい。楽しすぎる。

 

 

そして人の流れに乗って海へと向かいます。

日も暮れて、まだじんわりと汗ばむくらいには暑かったですが、にわかに騒々しい人の流れは以外と心地よかったです。

実はCapt’だけでなく、私も花火大会に行くっていうのは今回が初めてでした。

仕事で花火大会の運営側だったり花火大会クルーズのクルーやったりと間近に行く事はこれまでもあったんですが、いつも仕事なので気を使う側で、帰りには人の群れに呑まれるだけ呑まれてうんざり…という印象で、わざわざプライベートで行こうと思ったことが無かったんですね(^_^;A

 

なので花火大会の出店とか、初めて見たんですよ〜!ここで買ってみんな食べながら花火を待つのか!!素敵じゃないですか!!

久里浜花火大会出店

 

無謀にもベビーカーで突入しましたが、出店に関してはちょっと反省(^_^;A

ゆっくり気をつけて歩けば大丈夫でしたが、ベビーカー連れの場合裏道から来て道路に場所を確保し、代表が買い出しに走る。といったやり方がいいと思います。

 

ベビーカーで縁日

 

ペリー公園まで行きましたが、流石にその辺りは見物客と買い物客が一緒になって危ないので、スリング抱っこに切り替え、ペリー公園に入ってすぐのところにスペースがあったので場所取りをしました。この時点で19:20。あと10分で打ち上げです。

 

(そういえばさっきカレー食べたばかりだったので、お腹いっぱいで、屋台では水笛だけ買いましたw

 すぐCapt’に水をこぼされただの笛になってしまったけど)

 

そしてカウントダウン。

 

 

 

 

打ち上げ!!

花火

 

Capt’も初めての花火に思わず顔が笑顔になってしまっていました。

赤ちゃんて、ことあるごとによく笑うような気がします。はじめは反射的に笑っているようだったけど、何発かあがるのを見て、ちゃんと楽しんでいるようでした。

 

でも流石にちょっと疲れてきたのか10分ほどするとべったり抱きついて花火には目もくれない状態になってしまったので、この夜はもう引き上げることにしました。

 

ペリー公園が見物するのに良いのかなと思っていたのですが、帰り足でペリー公園の横道で見ている人たちも多くいるのを見かけて、確かに公園で座って見ると植木が邪魔になってたけど、道路の方が綺麗に見える…と思いました。ベビーカーも気兼ねなく置けるし、来年はこっちで見る事にしよう。

 

子ども連れで早めに帰るひとたちもパラパラいて、帰りもそんな人たちの流れに乗ってのんびりと歩きました。

 

 

 

余談ですが、この日は久里浜の街全体がお祭りモードで、どの店も前出ししてそれぞれの商品を売っていたりと大変賑やかで、帰りに思わずモスのフレンチクルーラーを買ってしまいました。売り子さんも浴衣姿でかわいかったです(*´`*)

モスのフレンチクルーラー

 

 

 

 

スマイルフェスタ、ドブ板そして花火大会。きょうも一日よく遊んだね!キャプテン君!

smile