2ヶ月〜1歳6ヶ月まではまり中の絵本・いないいないばあ

横須賀市の海沿いで子育て中のKINOKO(@A7THH0)です(^^)

最近うちの一歳児が、とうとういないいないばあを自分でやってくれるようになってきまして、お顔の割におててが小さいので全然隠れてないけど自信満々に

「いないいな〜〜い」

「ばあ(^^)」

とやってくれるのでメロメロメロにされてます///

いないいないばあといえば、2ヶ月の頃はじめて読んだ絵本がいないいないばあでして、

まだどこ見てるのかな〜なんて思うくらい小さな時だったのですが、しっかりと絵本の中で絵を目で追って、笑ってくれて、その反応がすごく嬉しくて何回も読んだことを思い出します。

この絵本はいないいない〜というページとばあというページが交互に、いろんな動物で繰り返されていくのですが、

目線の動きとして、絵が右、左、右、左、とページ毎にそれぞれ変わるので、赤ちゃんが絵を見ているということがすごくわかりやすいし、シンプルに動物がいないないばあの動作をする絵が赤ちゃんにとっても見やすいみたいです。

私が紹介するまでもなくベストセラーで長く愛されてきた本だと思いますが、1歳6ヶ月を前にした今改めて素敵な本だな〜と感じています。

うちは2ヶ月からでしたが、生まれてすぐでもなんとなく絵を見つけたり出来そうだし、お誕生前に買っておくのも良かったな〜と思います。

 

 

この絵を描いてらっしゃる瀬川康男さんは国内外で多数の賞を受賞されている方で、絵の質感もとっても素晴らしいです。

最近は少し文章が長い絵本を読んだりするようになってきていて、しばらく読んでいなかったのですが、ふと久しぶりに読んであげたら大声できゃっきゃ笑いながらいないいない!と指差しして、ばあで爆笑するという、赤ちゃんのツボをおさえている模様です。2ヶ月の時みたいに、むしろさらに大きく楽しんでくれて、こちらも一緒に楽しんじゃいました。

 

いないないばあ。

 

シンプルだけど、しみじみいいな〜〜

 

余談ですが、

自分でいないいないばあもできるようになったけど、私の手を取っていないいない〜と顔を隠させ、自分のタイミングでばあ!とやるのも好きです。母は操り人形にされております…!

ハワイアンリトミック初体験~!

3人のママでイベント大好きなchipです(*^^*)
今日は、本郷台のアースプラザでハロウィンのイベントを開催しました!
ハワイアンリトミック、ベビーマッサージ、親子撮影会、スイーツデコが一気に体験できるイベントだったのですが、私はスイーツデコ担当で、前半のハワイアンリトミックとベビーマッサージを体験させてもらいました(*≧∀≦*)

ハワイアンリトミックは、リトミックとフラダンスが混ざった感じで、楽しかった~♪アロハ~の手が少し難しくて子どもたちが一生懸命やっているのが、超かわいかった(*´ω`*)

image

ベビーマッサージは、私初級セラピストなのに最近全然やってなかったから、次男くんが楽しそうにやってるのみて、また今日から少しずつ始めようと思いました(^o^)

後半は、スイーツデコ~!かぼちゃのフォトスタンドが予想以上に大人気で足りなくなってしまいました(>_<)
今日もかわいい作品がいっぱいできました!気分転換になった!楽しかった~と言ってもらえて良かった(*^^*)

image

等身大ゴジラの冒険ランド〜くりはま花の国

こんばんは!、親知らずを抜いてから明日で一週間…処方された痛み止めを飲みきり、抜歯後よりも今の方がじんじん痛いKINOKOです〜

そんな痛みをこらえつつ、今日は花の国に遊びに行ってきました!

 

くりはま花の国

久里浜の丘手にある、花の国。こどもが産まれるまでは看板を目にした事はあれど、どこにあるのかよく分っていませんでした(; ^ω^)

でも一度行ってみたらすごく素敵な場所で、のんびり花を見たり、こどもを遊ばせたりするのにとっても良いところです。実はまだ全然すべてを周りきれていないほど広いところでもあります。

 

くりはま花の国公式ホームページ

 

今日はこれから咲き誇るであろうコスモス畑のプレオープンをしていましたが、花はほとんど咲いていませんでした。ということは、この記事を読まれた方にはこれからまさに一面のコスモス畑を眺めながらお弁当食べるチャンスが残っていマス!

ポピーの季節には何度かCapt’ともただお弁当食べに来たりとかしてたのだけど、秋のコスモスの季節も心地よさそうですね。咲いたらまた来たいな〜

 

(今日は花は道ばたに咲くもの位でしたが、せっかくなので花の写真を)

花の国の花

 

冒険ランドーゴジラの滑り台

今日のお目当てはもともと花より遊び!な一歳児を連れてのおでかけなので、勿論冒険ランド。

冒険ランドは花の国の中でも標高の高いところにあって、てくてく坂道を登っていくと本物と同じ大きさのゴジラが待ち構え、その周辺一体が広いアスレチックフィールドになっています。

 

 

何故ゴジラがいるのかっ??

 

 

 

横須賀市にお住まいならご存知かもしれませんが…

 

ゴジラはその第一作で、日本に上陸し、人々の前に恐怖をもたらしたその最初の土地として浦賀に現れているのですよ!浦賀の多々良浜からね!!

昔は多々良浜にゴジラがいたらしいんだけど、今は足跡のプレートを残して花の国という高見に移動してるのですね。

ゴジラ

 

このゴジラに会う為には40分ほど坂道を歩かなければなりません。(ただし1歳児の足で)

 

歩く。

歩く。

ひたすら歩く。

歩く。

 

本当はふもとでトレインに乗る事も出来るのですが、ちょうど並んでいたら目の前で満員になってしまい、次の便は30分後。となれば大人の足なら待つより歩いてしまった方が早い、というのもあって、Capt’には歩けるとこまで歩いてもらってあとはベビーカーに乗ってもらおうと思っていたのですが…

 

 

(休日はちょっと混むこともあるフラワートレイン)

フラワートレイン

うん、結局30分後に発車した便にも追い越されたのだけど、(ほんとはこれに乗るはずで、一緒に並んでいたおばあさんに手をふってもらいましたw)でもここまで登って来れた成長にも驚きつつ。

 

あ、そういえばこの道の途中何度か蜂が飛んでいるのを目にしました!駐車場にも大きな蜂の巣が近くにあったりして、今こうした山に近づく機会を持つ場合は本当に要注意です。

私も身近な人が最近刺されてお医者さんに行ったら、今蜂に刺されて来る人多いよーと言われたそうで。やはりこの時期の蜂は危険ですので、蜂がいるようなときは流石に抱っこしてさささーと通過するようにしました。

 

 

 

ここまで歩ききっちゃったからだいぶ疲れてアスレチックでは遊べないかな〜

 

なんて、これも要らぬ心配に終わります。

 

広場につくとこどもたちが楽しそうにしている姿や、ゴジラを見て元気を取り戻しテンションは上がりはじめます。

 

興奮あんよ

 

どれ、一遊びするか!

 

とでもいうような歩きっぷり。

 

 

 

なんですが、ゴジラにいざ近づくと私の足下にぎゅーっとしがみついてへっぴりごし!

 

 

あれ!Capt’ゴジラこわいの!??

 

 

 

もう一度言います。へっぴりごしです!!

 

遠くから見てる分には楽しそうにしてたのですが、一向にその場から動かないので「おいで〜」と手を引いてゴジラに近寄ったらみるみる弱気になりました。

 

それでも無理矢理ゴジラとの交流をとらされるCapt’氏。

実はゴジラは滑り台になっているので、体内に侵入し、脱出を果たすがこの表情。

無

 

無でした。無。

ゴジラ恐いならあっちで遊ぼう〜とこども向けの小さなアスレチックに連れて行くと、今度は強気を取り戻してバンバン遊びます。

 

滑り台

同じ滑り台なのにこの表情の違い。

1歳児は感情表現も豊かになって来て、恐いや痛いが明確になってきてるな〜。

 

 

という具合に、花の国の冒険ランドはアスレチックやひろ〜い広場があって、お花の無い時期も楽しめます。もう少し大きい子はローラー滑り台もあるので、それが出来るようになったらもっと楽しいかな。

レジャーシートは持って行った方が良いです。芝生が沢山あるので、ちょっと一休みしたい時やお弁当を広げたい時に。

駐車場代がかかるのだけど、売店で買い物をしたり、レストランで食事をしたりすると割引があります。

京急久里浜駅から徒歩15分となってますね。

 

ハーブ園や足湯なんかもあるようなのですが、なにぶん広くていつもたどり着けないでいます(; ^ω^)

いつか季節の良い時にBBQなんかも良さそうだな〜。

あ、ラベンダーソフトクリームも行ったらいつも必ず食べます。ラベンダーって妊娠中はだめだけど、香りがついてて以外とおいしくてハマるのです。

 

うちはとりあえず近いので、またちょこちょこお花見たりアスレチックしに来たりしようと思います(^_^)

 

 

 

 

そうそう、5時近くまでしっかり遊んで、帰りは流石にギブアップするかな〜と思ったら、たまにトレインや車が来る時に抱っこしたり、ちょっと肩車してもらったりしたとはいえ、こやつ、車まで歩ききりました。その分時間はかかったけれど、安心してたっぷり歩かせてあげられる広い場所、というのもこうした公園の良いところですね。

肩車も、なんだか落っこちてきそうで…もしぐらっときたらキャッチしようと思い、「へいきへいき〜」と言いながら担ぐおじいちゃんの後ろに張り付いていたけど、Capt’自身しっかりおじいちゃんの髪の毛をつかんで、まるで乗馬のごとくうまくリズムとって乗っている姿にこれまた成長を感じました笑 身体のサイズはやっぱりまだまだ小さいと思うのだけど、動きがいっぱしになってきていてそのギャップがなんだか面白いこの頃です。

 

肩車

 

 

ふーえたふえた宝物

息子が4カ月すぎて寝返りをマスターし、首もすっかりすわりよく笑い、感情が見え隠れしはじめ、子育てもさらに楽しくなってきました!・・・という所なのだろうけど、正直夜泣きに悩まされ睡眠不足で毎日ヘロヘロであります。ここ一週間は根気よく付き合ってきたものの昨日は溜まりに溜まった睡魔と泣き叫ぶ息子にどうすることもできず、一緒になってわんわん泣いてしまった。

でもわんわん泣いてる内にあんまり悲しくなくなってきて、でも息子がまだ泣いてるから一緒に泣いてみようかな~、そういえばこの子頭のカサブタとれてきたな~、オムツ買いたさななきゃな~とか考えながら嘘泣き続けてたらいつの間にか息子が先に泣きやんでて「おいおい、何そんな泣いてんだよ、気が削げたわい」って顔でこっちを見てました。ものすごい眼光の鋭さだった 我が息子ながらcool…

そんなこんなでヘロヘロしながらも毎日息子の成長に手を叩いて喜んで、親ばかしながら過ごしてます。そしてそして、今日我が家に届いた荷物のおかげで母のテンション限界突破!

 

元々好きでファンだったイラストレーターさんに、オーダーメイドで作ってもらった「名前(絵)字」。

その文字に込められた願いや思い、名前なら命名の由来なんかを伝えるとそれをイメージした作品にしてくれます。子供がうまれたら絶対お願いしよ~~~!と思ってたこれ、今日ついに届きました。

 

(◎皿◎) ああ  ああ  ああ  ああ !

 

なんてかわいいの!なんて素敵なの!なんて嬉しいの!

可愛すぎるので名前ごと後悔しちゃう・・・(ドクン)

いろーんな意味もこめてるけど、一番のお気に入りは朗の字に私と息子が並んでるところ。誕生日が一日違いってのがここにあるのかな~ってみててニヤニヤしてます◎大きくなって名前の由来聞かれたらこれみせてあげるのだ。がはは

 

額

 

 

このかわい~い絵文字はイラストレーターBoojilさんのHPから注文できます。名前じゃなくて思い入れのある言葉でもいいし、記念や出産祝いにもとてもおすすめです。今度友達に子供がうまれたら、これをお祝いにあげたいな~と目論見中(◎皿◎)

文字数により値段は異なりますが、額入りで仕上げて発送してくださるのでほんとにおすすめですー。 ああ、かわいい。飾ろう。

こうしてまた宝物が増えました。母の自腹なので私の財布は泣いてるけど、いいの・・・いいんだ・・・

 

Capt’日々進化シリーズ③

KINOKOです(^_^)
Capt’が今朝まだ寝ぼけている私の頭上をうろうろしているときのことです。

 

ちょうど昨日片付けをして出て来たあいうえおシートを興味津々に眺めていました。

起き上がるのが面倒なので、寝転びながら、「あ・い・う・え・お〜」と適当に読んであげたら…

 

Capt’「あ・・いい・・ううう・・ええ・・・を〜〜」
私「!?」

 

 

空耳!?いま・・・今なんて!?

 

私「もう一回読んであげる、リピートアフターミ??
あ・い・う・え・お!」

 

 

Capt’照れ笑いながら「あい・あい〜〜(*´∀`*)テヘ」

 

私(言いかけてるー??)
「もう一回、あ・い・う・え・お\(^o^)」

 

 

Capt’「あい、あいあい〜(*´∀`*)テヘ♪」

 

 

(,, ゚Д゚)
私「そうなの〜!上手!!上手!!!」
べた褒めしときましたъ(゚Д゚)グッジョブ!!
本とかで無理に言わせるのはよくない、て読んだ事があるので、あんまり急かしてはいけないと思ってるのですが、ふと言葉のようなものを拾ってしまうとテンション上がってついついもう一回言って…と催促したくなっちゃいますね(; ^ω^)

気がついたら今の宇宙語もペラペラペラリと日本語に置き換わっているのだろうな…
今度宇宙語の動画、とっておこう(親ばかですとも)

スマイル(月齢7ヶ月)