Capt’日々進化シリーズ④〜赤ちゃん言葉で色をいう

寝かしつけザ寝落ち(寝かしつけ中に寝落ちしてしまい20時頃に就寝しかけること)がマイブームになりつつあるKINOKO(@A7THH0)です。今晩は!
 

ここのところ、息子1歳(愛称Capt’)の赤ちゃん言葉がやばいです。

うにゃうにゃうにゃ〜〜〜と喋っている中に急にはっきり何か単語を混ぜてくるので、外国語のところどころが聞き取れるみたいに会話が楽しくて仕方がありません。

いつかは喋り出すものなのだとはわかっていても、初めての育児、子育て、一つ一つがインパクト大です。

なもので、いちいちブログに書いてしまうのですが、もともと先輩ママに「できるようになったこととか日記に書いておくといいよ!私は書いてなくて後悔した〜」という話を聞かせてもらってから日記つけたりもしていたのですが、結局ブログが一番続いているのでママさんにブログオススメです。写真とか載せなくても、文章だけでもあとから読み返して自分が一番面白かったりしますね〜。

 

出来るようになったこと、その時のことを書いておくと思い出になるよ〜と言われて頭の片隅にありつつも、毎日どんどん出来ることが増えていって書き留めておくというのもなかなか追いつきませんが、昨日今日びっくりしたこと書いて久々の進化シリーズです!

 

赤ちゃんて本当に日々進化

うちのCapt’はもうだいぶ赤ちゃんぽくないのですが、ここまでふりかえってみて本当に日々進化だな〜と。

 

最近出来るようになったこと

注)親バカで思ったより長くなっちゃうので読みとばし可です笑

・キックといいながらボールを足でつつく

・スコップで砂をすくってバケツに溜める(お友達が貸してくれてその子のママが教えてくれて出来ました)

・借りた道具を「かえしてきてね」というとかえしに行った(びっくり)。

・おかたづけがわかっていて、出来る範囲でやってくれる(びっくり)。

・階段のぼって〜というと「かーだん。かーだん」といいながらのぼる。

・言葉を反復するので毎日いろんな単語を新たに喋っている。(汽車。わんわん、とか言っていたのに急に犬って言ったり猫って言ったり)

・あか・あお・きいろはハッキリいうようになった。(青のこと赤とか言ったりする時もあるけど)

・お風呂の蓋を閉める係(とるだけできちんとは閉められないけど、自分の仕事と思って毎日やってくれている)

・お風呂あがりにとってきてというと自分でおむつやパジャマをとってくる。

・朝の着替えも自分でとる(Capt’コーディネートの日があるという)

・お人形にお水飲ませてあげて〜というとコップを口に運んであげたりしてたのでおままごと出来そう。

・犬や猫、本物に限らずぬいぐるみでも、なでなでしてあげて、というと「なで〜なで〜」と言いながら撫でる。

・床のクッションマットのパズルが少し出来た(ピースをぴたっとはめて超ご機嫌な顔してた)

 

いくらでも出てきてしまいますね!!

出かける時にはほとんど自分で歩いているくらいに体力もだいぶついてきてるし、よく道端で何歳ですか〜と言われて1歳です〜というとでかいですね!と言われるのででかい方なのかもしれないけど、ご飯もよく食べます。

でも最近おかず全然食べてくれなくて味噌汁(具は食べない)と白飯だけ大人の茶碗1杯半くらい食べるんだけど…食育難しいんですけどこれいいんですかね…色々用意しても実際口にしてるものはめちゃくちゃ質素です(^^;;

 

色の絵本・あけてごらん

最近ほんとに色をあてるのが楽しいらしくて、りんごを見て前までは「ッゴ」と言っていたのが「あか」というようになったりしているのですが、そこへきて今日はミッフィーのあけてごらん、という色がテーマの絵本を読んであげたらどはまりしてました。

 

これ、横須賀市の4ヶ月検診の時に貰える絵本の中にあったのですが、その時は他の絵本(じゃあじゃあびりびり)を選んで帰宅し、やっぱりあっちのも楽しそうだったな〜と思って後日ポチりました!

なので4ヶ月頃から楽しんでたと思うのですが、固い紙なので力加減がわからない赤ちゃんでも破れないし、ちょっと齧ったり舐めたりしても平気でした。ドアの部分がくりぬかれていて、次のページが少しだけ見えるしかけ絵本で、それぞれのページで黄色いドアなら黄色いものが並んでいたりとシンプル明朗な絵本です。

今まではくりぬかれたページをめくるのが楽しかったようですが、今日は「あかいドア・みどりのドア・あおいドア」、あか!あお!みーり!としきりに指差して、絵本に出てくる物もひとつひとつ復唱しながら指差しをしていて、今まで絵本読み聞かせって読み聞かせとしてやっていたけど、こんな風に参加してくる日がやってくると思ってなくてただただ驚いていました。

先輩ママが可愛さどんどんアップするよ〜なんて言ってたけど、言葉が通じ始めて確かに!と。他の絵本でも色々わかるところ口出ししてくるようになって、絵本読みが今までよりもずっと楽しくてついつい読みふけってしまいます。

 

 

 

さてさて、明日は何をしようか楽しみです。

横浜駅構内の授乳室〜リフレスタ

今晩は、1歳半の息子とバタバタ中のKINOKO(@A7THH0)です(^^)

先日横浜駅に立ち寄った時、ずっと気になりつつ行けたことのなかった駅構内の授乳スペース、リフレスタを、もう大分おっぱいから離れつつも長距離移動の途中で利用させていただいたときのことを書きます。

ちょうど普段こどもと行くことのない街へ出掛け、授乳室がどこにあるのか見当もつかなくて、駅にあればわかりやすくていいのにな〜なんて思った次の日のことでした。

もう授乳室があるのを調べてから出掛けなければいけない、ということは無いし、オムツ替えスペースならそんなに困ることもない世の中ではありますが、やっぱりもう少し小さい頃は授乳室の場所というのはお出かけの時にかなり鍵を握っていたと思います。

特に電車移動がメインだと、途中下車して、なんてことも検討したり。

横浜駅はよく通過していたのですが、駅の中に授乳室がある、ということは大分後になってから知りまして。

もっと早く使いたかったな〜〜という思いもありつつレポします(^^)♪

 

横浜駅構内の授乳OK、子供連れウェルカムのカフェも併設・リフレスタ

横浜駅のJR、中央改札の中にあります、女性応援施設・リフレスタ。

リフレスタ・外観

 

おっきな赤ちゃんの写真が目印です(^^)

 

 

リフレスタ・場所

本当に駅構内にあります。床が黄色くなってるところの奥が授乳室、オムツ替え、ファミリートイレの一体スペースで、隣にはキッズメニューや子供椅子も備えたカフェがあります。

カフェインレスコーヒーもあって、ちょっと一休みしたり離乳食を食べさせたりしつつ、ぐずってしまったらすぐに授乳室に駆け込むことも出来て赤ちゃん連れでお出かけの時には本当に心強いですね。

オムツ替えスペースは駅にはあると思いますが、こういうスペース!!本当主要駅だけにでも増えていけば良いですよね><

もともと女性支援ということで、カフェの奥には化粧品メーカーとコラボした本気のメイクスペースがあったり、子供がいなくても魅力的な場所でした!

 

メイクアップラウンジ入り口

カフェはテイクアウトメニューも豊富で、BAGEL&BAGELのベーグルやマフィンなんかもあって、カフェで落ち着いたと思ったら子供が限界に( ;  ; )とかなったときでもドリンクやフードを持って移動出来るというのも良いな〜と思いました。

 

 

マフィンとカフェインレスコーヒーでブレイク〜

子供には離乳食お弁当を食べさせて、片道2時間の移動の休憩です。

こども椅子こども椅子

ただですね、お洒落なカウンター席はちょっとテーブルの高さが高くて、こども椅子が低すぎて使いづらかったです(^^;;店員さんも低くてすみません、と言って案内してくれました笑

実はここ、帰り道にも休憩で寄らせてもらっちゃったんですが、2回目は普通に大人の椅子に座らせちゃいましたね〜

ハイカウンターベイビー

 

BAGEL&BAGEL大好きだから、ラッキーと思って小腹を満たしつつ、ここで休憩が取れたので往復4時間の移動も無事こなすことが出来ました(^^)⭐︎

 

カフェの店内は駅構内っていう感じのスタイリッシュなハイテーブルのカウンターなのでそこはちょっと注意ですが、授乳スペースだけでもここにあるということを知っていると移動の強い味方だなって思います。

 

 

 

 

う〜んしかし、例えば新幹線が停まるような駅とか、狭くてもいいから授乳スペースが普通にあるようになると嬉しいな〜。

 

あとは授乳室の案内とかもわかりづらいことが多いというか、子供が授乳室をそんなに必要としなくなって動ける範囲が増えてから「ここにあったんだ〜!」ということが多いですね〜(^^;;

 

これから卒乳しても授乳スペースに関してはアンテナ張って、良い所があればこうして記事にしていきたいと思いますー!

今回紹介したリフレスタさんのサイトはこちら

 

そうそう、いつもここに寄れなかった理由があるんですけど、普段は混雑を避けるために最前、または最後尾の車両に乗っているので、その時に使う改札口は中央ではないので寄れなかったんですよね〜。

ベビーカーで移動する時一番前の車両とか乗ること多くないでしょうか??車椅子のスペースがあって、車椅子の方が乗車されていない時には普通の車両より乗りやすくてよく利用させてもらっていたりします。

こちらは中央改札なので、もし寄りたいなと思ったら中央改札口に降りるようにしてくださいね〜!

2ヶ月〜1歳6ヶ月まではまり中の絵本・いないいないばあ

横須賀市の海沿いで子育て中のKINOKO(@A7THH0)です(^^)

最近うちの一歳児が、とうとういないいないばあを自分でやってくれるようになってきまして、お顔の割におててが小さいので全然隠れてないけど自信満々に

「いないいな〜〜い」

「ばあ(^^)」

とやってくれるのでメロメロメロにされてます///

いないいないばあといえば、2ヶ月の頃はじめて読んだ絵本がいないいないばあでして、

まだどこ見てるのかな〜なんて思うくらい小さな時だったのですが、しっかりと絵本の中で絵を目で追って、笑ってくれて、その反応がすごく嬉しくて何回も読んだことを思い出します。

この絵本はいないいない〜というページとばあというページが交互に、いろんな動物で繰り返されていくのですが、

目線の動きとして、絵が右、左、右、左、とページ毎にそれぞれ変わるので、赤ちゃんが絵を見ているということがすごくわかりやすいし、シンプルに動物がいないないばあの動作をする絵が赤ちゃんにとっても見やすいみたいです。

私が紹介するまでもなくベストセラーで長く愛されてきた本だと思いますが、1歳6ヶ月を前にした今改めて素敵な本だな〜と感じています。

うちは2ヶ月からでしたが、生まれてすぐでもなんとなく絵を見つけたり出来そうだし、お誕生前に買っておくのも良かったな〜と思います。

 

 

この絵を描いてらっしゃる瀬川康男さんは国内外で多数の賞を受賞されている方で、絵の質感もとっても素晴らしいです。

最近は少し文章が長い絵本を読んだりするようになってきていて、しばらく読んでいなかったのですが、ふと久しぶりに読んであげたら大声できゃっきゃ笑いながらいないいない!と指差しして、ばあで爆笑するという、赤ちゃんのツボをおさえている模様です。2ヶ月の時みたいに、むしろさらに大きく楽しんでくれて、こちらも一緒に楽しんじゃいました。

 

いないないばあ。

 

シンプルだけど、しみじみいいな〜〜

 

余談ですが、

自分でいないいないばあもできるようになったけど、私の手を取っていないいない〜と顔を隠させ、自分のタイミングでばあ!とやるのも好きです。母は操り人形にされております…!

北下浦、秋の海辺でお散歩

こんばんは、KINOKO(@A7THH0)です(^^)

今日はハロウィンを控えた週末で、色んなイベントが催されていたみたいですね!

Me and Mammyというサイトは子供と一緒にお出かけできる場所やイベントの情報をコツコツ溜めていこうという目的で運営されているのですが、そんなイベント満載の日、私(サイト発案者でリーダーしてます…)はというと

 

近所でのんびりお散歩してました〜。

 

昨日の夜までは明日お出かけしたいな〜と思ってたのですが、

朝起きて、窓から穏やかな海を眺めていたら

 

浜辺を散歩もいいな〜最近バタバタしてて、そういうのんびりもいいな〜

 

と思えて。

 

一歳5ヶ月になったばかりの息子Capt’と一緒にてくてく。

二人っきり、たまのスカート姿でなんとなくデート気分やで!

一歳児とデート〜

 

北下浦の海に来たのは久しぶりだったので、Capt’も着くやいなや浜辺に降りて波打ち際まで駆けていき、波に足元を襲われそうになってびびったり。

浜辺で自由にさせながら、私も貝殻や石なんかを拾ったりしてまして、ロマンチックな遊びをしていたんですけど、これ綺麗でしょ〜とCapt’に見せびらかせると奪われました。綺麗な石のこと綺麗だとか、欲しいなとか思うようになってきたのかな〜?

 

一歳児と散歩中のわんちゃんとのふれあい方

お散歩中のわんこ、動物好きのCapt’には格好の的なのですが、いつも「にゃんにゃ!」と言って駆け寄っていっても優しくしてくれます。(犬、猫、という違いは絵本とか見てるとわかってるようなんだけど(^^;;)

子供が苦手な子もいるだろうから、わんこさんの顔色をよく見て、飼い主さんとアイコンタクトとって挨拶もしてから触らせてもらったりするようにしてるのですが、本当いつも飼い主さんもわんこさんも良い子でな〜

うちの実家の犬はまさに小さい子に吠えるタイプなので、いっつも感謝感激しながら触らせてもらっています。

 

こどもが犬のカンに触ることして噛まれたりして、それでトラブルになったりするような例も多々きくので、よその子と関わる時にはなるべく注意を払っています。でも、皆さん本当優しいです><

その優しさを壊さないためにも、Capt’が変なこと、犬を叩いていじめようとしたり、しっぽひっぱたりしないかはしっかり見張っています。散歩中のわんちゃんとの触れ合いは本当にありがたいので、せめてこちらも最低限のマナーを持って接していきたいな〜と思います!

 

海辺のあひる

そうそう、北下浦の海辺にはRICEというカフェがあって、子供服が置いてあったり今日はちょうど子供向けのハロウィンイベントもやっていたようで、子供にも優しく楽しいお店があるのですが(RICEさんは大好きな子供連れオススメスポットなので、また今度詳しく書きます〜(^^)、そのお店、あひるを飼っているんですよねー!

お散歩してるといつもがぁ〜がぁ〜と声が聞こえてきて、今日もCapt’は「が〜が〜」と指差ししてしばらくその場を離れませんでした。

 

カモメもいるし、トンビもいるし。

いろんな犬もいて、あひるもいて。

 

ただ歩いてるだけでもいろんな触れ合いがあります。

ずっと連れて行ってあげたいなと思いつつ、まだ動物園に行けてないのですが、ソレイユの丘や、こうしてお散歩でも何気に触れ合えているので、動物大好きな子に育っているような感じです。

 

クコの実で秋の実りを感じたり

最近のお散歩といえば、路肩に実る実を収穫して三輪車の籠に入れるのがブームで、今日もまずクコの実を大量に見つけてパラダイス!といった感じではしゃぎました〜クコの実って赤くて可愛くてつやつやで綺麗なんですよね〜大人でもなんだか嬉しくなるのです!

クコの実大量!

トマト大好き星人だから口にぽっと入れちゃわないかと思うのだけど、とくに食べようともせず黙々と収穫してました。

一歳児収穫中

一歳児収穫中

 

夕暮れと虹

お散歩も終盤で海辺の遊歩道を帰り足で歩いていると、だんだんと空が赤くなってきました。

夕焼けだね〜というと、空を仰いで嬉しそうに笑い、さっき石拾いで綺麗なものを奪ってしてやったりしていた姿とも重ねて、もしかしてこの夕焼けも綺麗だな〜とか思ってるのかな〜〜なんて二人黄昏ました。

ふと海を見るとすごく太い虹が出ていて、虹綺麗だね〜!!と一生懸命伝えたのですが、なんか虹の方は「うん、それで?」といった反応でしたね…海にも映り混んでいてすごく綺麗だったんですけども…

海の虹

 

今日は特別な日ではなかったけど、こんな時間に癒されて日々がんばってゆけるのだな〜〜と思いました!

そして北下浦地区はけっこう毎日癒されますよ〜〜

海岸の遊歩道はかなりゆったりしていて浜辺にも降りれるし、お散歩には絶好です〜〜ミーマミのオススメスポットです笑

新幹線で横須賀→静岡日帰り〜こどもと行きやすいお蕎麦やさん

こんばんは!一歳児ママやってるKINOKO(@A7THH0)です!

今日は静岡県へ一歳児を連れて弾丸ツアーに行ってまいりました。

といってもとてもお世話になった人に会いに行くのがメインでして観光地巡り〜ということは無かったのですが、会いたい人に会えて、満足の1日。

プライベート部分は省略して今日は静岡県のお出かけスポットを紹介しちゃいます!!

地元で愛されるそば・うどんチェーン店 鐘庵

新幹線でテンション上げて神奈川県から訪れてまで食べたいご当地チェーン店、鐘庵さん。

静岡県ではかなりの店舗数を展開していてお馴染みなのですが、とっても美味しい蕎麦と桜海老のかき揚げやマグロ丼などがメニューに並ぶ静岡らしさ満点のお品書きを揃える素敵なお店です(^^)

ホームページからメニュー見れますこちらからどうぞ〜

学生時代に利用させていただいていて、その時も美味しいしお手頃価格だし、大好きだったのですが、お店の外観や内装もシンプルながら木材の温かみがありレイアウトも好みな感じで、それに加えてお店の接客も大好きだったので今回も是非行きたかったのです。

学生時代に感動した接客、たまたま子供連れのお客さんと一緒になったときのことです。ご家族がお蕎麦を食べ終えた帰り、店員さんがこどもに話しかけて、サプライズのようにお菓子の袋をプレゼントした姿がとっても印象に残っていたのです。

今日久しぶりにいつも行っていたところとは違う店舗だったのですが、寄らせていただいたら、まず店内のカウンター席が目について、

(ここは座敷ないのかな〜)

と一瞬不安になりましたが奥手にちゃんと座敷スペースに子供イスもたっぷり用意されていて、安心して1歳の子を連れて入店できました!

あとで見たらカウンター席、テーブル席用にもハイチェアが用意されていて、どこの席に座っても子供の心配が無いように気配りされていました。

 

子供用の食器もたくさんあって、お蕎麦やさんで気軽に子供と一緒に行けるなんていいな〜と改めて思い、神奈川にももっと出店してほしい!と切実に思いました。

肝心のお蕎麦もとってもおいしくて、今日ももちろん桜海老のかき揚げとセットで注文。

もう久しぶりでしたがやっぱりおいしい!!

鐘庵の桜海老のかき揚げ蕎麦

かき揚げサクサク!桜海老たっぷりです!

 

 

 

 

Capt’が食べる気まんまんで写真撮ってるところを横からつついてきてますよっと。

 

一緒に行った友人はチーズカレーうどんにはまっているらしく、しょっちゅう食べているとのこと。一口いただきましたがこれも美味しかった(^^)

ん〜神奈川県にももっともっと出店してくれないかな〜(2度目)

帰りにCapt’に飴もいただいて(まだ飴はあげたことないので私がいただきましたが(^^;;)相変わらず子供へのサービスがすごく素敵なお蕎麦屋さんでした♪

 

新幹線を間近で見学

新幹線を見るために乗らなくても駅に入場して遊ぶ、というのを友人がやっていて、なんてナイスな遊びだろう!と思っていたのですが、今日その遊びの進化系を思いついたので忘備録です!

新幹線を見学するには、できれば各駅の駅がオススメ!

理由は、駅に停車する新幹線の他に通過していく新幹線を見ることが出来るからです。

Capt’は、新幹線は何度か乗ったことがあったのですが、静岡駅で帰りの新幹線を待っている時、ひゅーーーーん!!と猛スピードで通過していく新幹線を何本も見ることができました。そういえば、こんなに速いスピードで走っている新幹線を間近で見るのは初めてで、Capt’は思わずその場で一回転するくらいにその迫力に動揺していました。

今までは各駅は利用していなかったから、通過していく新幹線に遭遇したことがなかったのかな〜と思い、静岡駅は新幹線を見学する目的で入場したとしたら、なんだかお得な駅な気がしました(^^)

 

一緒に興奮して見てたから写真が一枚もないんですけれど!

「がたんごとんの電車じゃないよ!ひゅーーーんの新幹線だよ〜!」と説明してあげて、電車との違い、わかってくれたかな〜??

いつもの時間よりはだいぶ遅くなってしまったのだけど、帰りの新幹線の中でもとってもご機嫌で、後ろの席に顔を覗かせてたまたま小学生くらいの子がいてくれたので、なんだかやりとりをしてずっと遊んでいました。

子供同士の世界があるかな〜と思い、あえて私は顔を覗かせることなく微笑ましいな〜〜と見ていたのですが、帰りに遊んでくれてありがとう、と言いCapt’も珍しくきちんとバイバイを言ってお別れしました。

新幹線だけでなく電車での移動中もいろんな人に声をかけてもらって、ぐずることも無く長距離の移動を乗り切ることが出来ました。すごくありがたかったです。

 

乗った車両に動物園のポスターが貼ってあったのもラッキーで、ちょっと間が持たなくなってきたときには

 

「パンダさん!パンダさんどこ!?」

 

と話しかけるとパンダを指差して暫くご機嫌を取り戻したりしてました。

赤ちゃんのポスターとかも、

 

「赤ちゃん!赤ちゃんいるよ!!」

 

というと嬉しそうに眺めてくれたり。ぐずりそうな時はなるべく気を引くことを話してあげるようにしています。

電車きたよ〜とか、車見える〜とか。今日の天気は〜?お空みてごらん〜とか。

 

 

 

そういえば、薬局に立ち寄ったらこんな素敵なカートがあって、それを見るや否や飛び乗ったCapt’、今日一番のぐずりはこのカートから降りたくない!!でした笑

 

Go Capt'

 

Go Capt'

神奈川県でこんな楽しいショッピングカート見たこと無いんですが、皆さんありますか??ちゃんとカゴもついてるんですよ〜

 

 

 

今日は弾丸になってしまったけど、なんだかまた近いうちにゆっくり遊びに行きたいな〜と思いました、静岡!

風車の公園〜三浦市宮川公園

こんばんは!KINOKO(@A7THH0)です〜

先日のことですが、一歳児を連れて三浦市の風車の公園までおじいちゃんがドライブに連れて行ってくれた時のことです。

風車の公園

とても天気の良い、風の強い日曜日。おじいちゃんがたまにはと三浦市方面へのドライブに連れ出してくれました。

三浦海岸まではよくお散歩に行くのですが、剣崎方面へ行くのは初めて。

剣崎といえば船乗りの間では重要なポイントで、剣崎灯台と千葉県の州崎灯台を結ぶ線は東京湾の境目で、航海士になるための資格の勉強では必ず覚えなければならない箇所のひとつです。加えて南に下る船は大体が剣崎灯台を変針点としているので、航海日誌にもよく書かれたりしています。

かくゆう私も海からよく見ていたその場所に、陸から行ってみたのは今回が初めてでした。

地元の人はよくけんさきって呼んでいるのを聞きますが、正式にはつるぎさき。昔航海日誌にKensaki Lightと書いて怒られたことがあります笑

ドライブで剣崎方面の半島を走って行くと、畑や緑豊かな森と青々とした海のコントラストが絶景です。高台へと続く道をゆき、地元にこんなに素晴らしい情景があるのに今まで来た事がなかったのですごくびっくりして感動しました。

三浦市の情景

 

この岬の高台に、風車が2機まわっています。

せっかくだから風車の傍で休憩して一歳児(Capt’)を遊ばせよう、と車を止めて行ってみると、そこは小さな公園になっていました。

宮川公園。

夏の終わり

もう少し夏場に来ていたらひまわりも元気満タンだったかな〜。

 

三浦市の風車

風車の真下に立つと、ブオンブオンと風を切る大きな音とまわる羽の迫力は凄くて、

Capt’もひたすら見上げて眺めていました。

三浦市の風車

 

風車が見られればいいかな〜と思っていたら、広い原っぱ、そして遊具もあって、風車に慣れて来たCapt’はたたたたーと自由を堪能しはじめます。

風車の下で駆け回る

宮川公園の遊具

最近滑り台も勝手に滑れるようになってきた(^_^)

 

ブランコや他の遊具もあって、写真撮るのにぴったりな展望台もありました。

冒頭の絶景は高台で撮影したものです(^^)

三浦市の情景

駐車場もあるので、ドライブの休憩にぜひ立ち寄ってみてください。駐車場の脇には自販機も!宮川公園の遊具

 

横須賀市から三浦市と、ささやかな旅ですが旅感は120%でした〜(^_^)

 

引っ越してきて、横須賀でこどもと暮らしはじめて。なんか毎日が旅感いっぱい。外遊びの豊富さに子育てのしやすさを感じています!

11/29(土)第4回スマイルフェスタ情報更新!

こんばんは、一歳児子育て中のKINOKO(@A7THH0)です〜

すっかり秋めいて、気持ちのいい気温に風ですが、台風の存在は気になりますね…

台風を気にしつつも次回スマイルフェスタの情報を更新しましたのでお知らせです(^_^)

次回はさらにパワーアップして、

販売会場とワークショップ会場を分けての同時開催に加え、

無料イベントのぽこあぽこmusicのリトミック講師・楠田早織先生による絵本読み聞かせ&わらべうた遊びに森のようちえん先生の遊び&工作体験も楽しめます♪

300円、500円の気軽に楽しめるメニューも増加して、めっっちゃくちゃおいしい豆腐スイーツやカフェインレスコーヒーの試飲販売などもありますよ〜♪どちらもハマってしまって私も参加する度にいただいています。ほんとにおいしい。豆腐ドーナツとか、シフォンケーキとか、今まで食べた中で一番かもってくらいに美味しくて何度食べても感動します。

 

ワークショップは毎回大人気のスイーツデコ、前回はハロウィンモードでとっっても可愛い作品が沢山できていました(^_^)次はどんな作品が生まれるのか見ているだけでも楽しいので、楽しみです!

 

ハロウィンワークショップ

ハロウィンワークショップ

 

 

名刺作りもけっこう楽しいんですけど、なかなかトライしづらいかな〜と思って、次回からはこども(中学生以下)限定で300円でやっちゃおうかと思っています。前回も幼稚園生がすごく可愛いのを作ってくれて、一緒に楽しめてすごく嬉しかったです(^_^)

それぞれこだわりがあって、配置や配色も自分できっちり考えてもらったり。プロの現場で使うツールを使ってやるので、本物のデザイナーになったみたいな体験ができますよ〜

(大人の体験は500円になります)

名刺作りワークショップ

 

ハンドメイドも大人気のsatomaruさんのかわいらしい布小物に、くるみボタンのワークショップもあるかもしれません〜!

キュートな生地でボタン作り、これも私がやりたくなってしまって出展してる場合じゃないです笑

くるみボタンのワークショップ

 

回を増す毎にパワーアップしているな〜と思うスマイルフェスタ。

こどもたちが楽しめるように、ママも安心して楽しめるようにとママがほんとうに一生懸命考えて準備をしています。

キッズスペースには森のようちえんの先生がいてくださったり、リトミックの先生もいつもこどもたちと楽しく遊んでくれて、会場はきゃっきゃと笑い声いっぱい。

森のようちえん

いやはや楽しみです〜(*´∀`*)

あ、まだ出展者募集しているみたいなので、ちょっと出て一緒にこどもたちと触れ合ってみたい、自分のハンドメイド品を販売してみたい、という方は問い合わせてみてください!

→chip☆me-mammy.com

☆を@マークに変えて送信してください。

 

第4回スマイルフェスタ詳細はこちら

貯金箱で貯金遊び〜一歳から手先の練習

こんばんは!KINOKO(@A7THH0)です〜

最近物作りにハマって来て、リビングで思いつくままに作業していたら部屋がとんでもないことになりましてですね。

朝から気合を入れて、使っていなかった勉強机(私が小学生に上がった時に買ってもらったやつ)をごごごごーと移動して、模様替えまでして作業机を作ったりしていました。

洋服、とか編み物、とかにも興味があるのですが、どちらかといえば本棚作ったり木箱作ったりするのが得意なので、方向としてはDIYに近い趣味に走りそうなんですが、そこへ来てかねてから綺麗だな〜やってみたいな〜と思っていたレジンでの製作に手を出してハマっています(>_<)

 

機関士のペンダント適当な花のレジン

私はもともと機関士なので、ホームセンターで買ったビスを封入して、メカニックな製作をするのにハマりそうです(>_<)♡

まだまだ初心者ですが、今度勉強をかねて作品作りの記事なんかもアップしてみたいです。

 

資材にあふれかえった部屋を整理するべく将来こどもの為に…と置いておいた勉強机が満タンに!!なりましたけれども!!

狭いアパートで先行きが不安になりつつも作業場を確保してちょっとテンション上がり気味です笑

 

さて、ブログタイトルにあるのですが、貯金箱遊びについてです(^_^)

 

一歳×貯金箱

そんなこんなな事情でけっこう気合を入れた片付けをしていたら、使っていない貯金箱が出てきました。

貯金箱に硬貨を入れるって小さい子にやらせると良い、と聞いた事があったので、どれ、やらせてみよ〜と思い1歳4ヶ月の長男(Capt’)に貯金箱と10円を手渡してみることに。すると、すかさず穴にめがけて10円を押し付けてどうやら貯金したい模様です!

初貯金箱

 

おっこれは遊びとして行けるかも(^^)♪

 

 

一生懸命小銭を貯金箱に投入しようとしている姿を確認して、小銭を家中から集めてCapt’に預けました。

何回かうまく行かなくて、かんしゃく起こして貯金箱ぶん投げて割れたら嫌だな、、、と思って、とりあえず布団の上で業務にとりかかってもらいます。最近はやみくもに物を口に入れるということも無くなってきたのですが、口に入れる癖が抜けていない場合はお金も洗ってからの方がいいかもしれませんね。といいつつCapt’も一回舐めかかって私に怒られました。

 

じゃんじゃん貯金

慣れて来るとじゃんじゃんちゃりん、ちゃりん、ちゃりん…と一心不乱に硬貨を投入していきます。

用意した小銭を全部使い切ると、「うあーー」と何か催促してくるので、中身をもう一度出してあげてまた0からちゃりん、ちゃりん、ちゃりん…。

これを数回繰り返しました\(^o^)/

 

このハマり方はちょっとチラチラ見ながらなら部屋のぞうきんがけとか出来るレベルの集中だな!?と思ってスタンバっていたのですが、かき集めた小銭の量じゃ全然足らず、一回のターンサイクルが身近過ぎて出来ませんでした(^_^;A

 

でも思ったより上手くリズムよく出来ていたので、いつの間にこんなこと出来るようになってたのかな〜と思いました。

やらせてみてはじめて気づくことも多いですが、まずやらせてみよう、という発想を得ることがなかなかに難しいですね。

私の場合もママさんが書いているブログなんかを読んで、どんな遊びをさせているのかな、て覗かせてもらうことがすっごく勉強になっていたりします(^^)

 

 

でももっと物を口にする癖のある時なんかだと硬貨はまさに窒息の恐れがあるから要注意ですね。

貯金箱は細かくて楽しい作業の様ですので、安全に注意しながらやらせてあげると良いかもです(^^)♪

 

おまけ

貯金箱を一通り楽しんで、買い物に行ったり、昼寝をしたりして夕方のこと。

ふっと見るとこんな作品を作り上げていてびっくり笑

一歳児製作中

一歳児作品完成

 

ママのお気に入りのコップに新幹線を渡し、その上に私の趣味の製作で生まれた丸いゴミをトッピング!丸いのは紙なんですが、これを一枚一枚真剣に乗せている姿はまさに職人さながらです笑

 

「すごい!すごいー!!(内心→ちょ、思い入れあるデッドストックのグラスwww

 

というと「でしょ、ちょうど完成したとこ」

 

みたいなどや顔も見せてくれて、作品をこのまま保存したい位だったのですが、

「でもこれママのお気に入りのコップにこの新幹線じゃ割れちゃうからないないね〜」とあっさり崩しました笑

 

これから色んなもの作ってくれるのかな〜楽しみだな〜〜〜(*´∀`*)

 

なんか今日は他にも色々びっくりすることがあったけど、うん、いつの間にやら細かいことが出来るようになってる!!編でした〜〜

 

未就園児も参加OKー保育園の運動会

こんばんは、一歳4ヶ月児ママのKINOKO(@A7THH0)です!

久しぶりの更新となりました(; ^ω^)

保育園の運動会、来年からの入園に向けて行ってみたいな〜と思いつつ、行ってもさりげなく見学してさらっと帰る事になるのかな〜と思っていましたが、近所の仲の良いお友達(小学生)が一緒に行こう!と誘ってくれて、思い切って行ってきました!

保育園の運動会

運動会なんて、自分が小学校の頃を最後に初めての場です。なんとなくグラウンドで駆け回る我がCapt’を思うと汚れるだろうな〜と思い、服装は上下インナー全て○ニクロ仕様で、普段は裸眼なのですが遠くで演技するこどもたちもしっかり見たい!とけしてお洒落ではない眼鏡をつけて行ってきましたが、結果的に砂埃にまみれたCapt’に抱きつかれたり、色んな汚れポイントがあったので、初めての保育園ママたちが集まる場とはいえ服装のチョイスは間違っていなかったと思います(T-T)

会場の小学校には開会式から遅れる事1時間弱で到着。着いたらちょうど一回目のお遊戯が終わっていましたが、明るい音楽と活気だった雰囲気にCapt’もすぐにテンションがあがり、トラックの外、レジャーシートの更に後ろでひとりかけっこをし出しました。

 

 

天気は曇り空だったけれど、なんだか快晴であるかのような活気。

 

トラックの中心では小さな子たちが懸命に走ったり、踊ったり。

 

 

 

 

予想はしていましたがやはり想像以上にぐっときますね(T-T)

そこへ来て最近出来るようになった駆け足をふんだんに披露してくれる我が子を見るのも会場の雰囲気とマッチしすぎて(T-T)

よーいどん!

ごーる!!

 

 

 

未就園児の参加種目

とにかく、保育園の子ががんばっている姿を見てふるふるする目的で来たのですが、まさにふるふるしながら見学させていただいていると、「未就園児の親子でかけっこ、参加の方は〜」というアナウンスが入りました。

 

未就園児ということは…保育園に行っていない子も出てもいいのかな(゜∀゜)

 

それってつまり、我が子とかけっこ出来るということですか!?

 

 

 

すぐに参加を表明して、入場門のところで待機させていただきます。

 

普段は週に何回か仕事に出る日もありますが、今はまだ家族に任せるばかりでこんな人の多い場でこども同士で何かをする、なんて機会はまずありません。

すごく貴重な体験をさせていただけるんだなととてもありがたくなりました(^_^)

 

さて、出番を待っている間もちょこまかちょこまかと会場を駆け回るCapt’。

入場門のところにいるものだから、ちょっと手を伸ばすのが遅れるとたたたたたーと当たり前のようにトラックに出て行こうとしてしまい大変でした(; ^ω^)他の子はきちんと待っていたのに対してあまりのちょこまかっぷりに初めて人の子と比べるなんていう心境もありつつ!(先輩ママパパにベテラン保育士さんの前で、Capt’に振り回されるのはちょっと緊張しました汗 今はのびの〜びとなるべく手足を動かして毎日丈夫に育って欲しいと願って手をつながなくても良いような広いところで散歩させる癖がついているので、ついつい手を離して捕まえ損ねる、を繰り返していたのです…しつけって自分の中でまだまだあんまり考えられてないや、と思いました(;゚∀゚))

 

 

 

そしていざ!よーいどん♪

 

 

 

さっきまでちょこまかしてた割に足が遅く、

 

 

 

 

 

 

初めてのかけっこはめでたくビリを獲得しましたヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 

 

参加出来てとっても楽しかったです〜(^^)

 

なんか参加賞までいただいて、申し訳ないやら本当有り難かったです!でも先生達は未就園児の参加者が少なくて、あちこちからがんばって連れて来ていたようなので、遠慮することもなく、保育園に通っている訳ではないけどちょっと遊びに行ってみたいな、という親子の参加もウェルカムでしたよ〜

知ってる子がいなくても思い切って遊びに行くと良い経験になると思います(^_^)

 

 

 

そうそう、未就園児の種目は赤組白組の点数には勿論入らないのですが、かけっこの順位は点数になるので、アナウンスで今の勝負成績が発表されると小さい子たちも勝っている組は「イエーイ!」と声をあげたりしていて、将来はビリを取った日には本人も気にしたりするのかな〜なんて今はまだ知らない複雑な心理模様まで想像して、、更にぐっときました!

先生や児童、レジャーシートの上でがんばっているパパママじいじばあば。本当、小学校の頃以来だし、小学校の記憶でも6年生の頃といえば運動会はもう珍しいイベントではなくて、あんまり思い入れてなかった気がしますが、これは親になってからの今思い入れが深くなりそうです。

初めての運動会がぶっつけ本番ではなくて、今日見に行けてなんとなく雰囲気をつかめた、というのも良かったな〜と思います。思い入れが深くなることがわかったので、めっちゃ準備して気合いれたい\(^o^)/でもその頃はフルタイム勤務なのでどのくらいしてあげあれるか、試行錯誤していきたいです!

 

保育園児の組み体操、これからの初めての数々

 

お遊戯のダンスもとっっても良かったのですが、組み体操のクオリティが高いのには驚きました!年長さんでしょうか、今までの明るい音楽から一点、太鼓の音とかけ声だけで淡々と決められて行く数々の組みポーズ。ピラミッドも想像以上のできばえでした(>_<)すごい、かっこいいよ!!

 

ダンスも玉入れも、そして組体操も、すべてこれから初めて体験していくもので、今日一日見学させていただいて、改めてCapt’の成長はまだまだ初めてがたっくさん待っているのだなと思いました。

何ぶんママとしても初心者ですので、Capt’と一緒にあらゆる物事を新鮮に感じられる日々です。

 

来年無事保育園に入園出来たら、めまぐるしく彼は成長していくのだろうな。

 

最近色々な事が伝わるようになってきていますが、分っている事が増えて来た=新鮮なことが減った、なんてことは全然ないのですよね。大人にしても、新鮮さの無い日々を送っているとしたら、こんなこども達のがんばりが何かのメッセージにすらなりえるのではないかなと思いました。

 

いやはや楽しかったですヽ(・∀・)人(・∀・)ノありがとうございました〜♪

赤潮が来ています

こんばんは、KINOKOです!

お仕事で今日は海にいましたが、赤潮がとても濃かったので、夜になった今は濃い夜光虫が青く光っているかも!と思い取り急ぎ報告です(,, ゚Д゚)

仕事が終わったら真っすぐ帰ってきてしまったので私は見られませんでしたが、今夜海辺のレストランを予約している方(いたら羨ましいぞ!!)、海に向かって石を投げてみてくださいね〜

 

赤潮は昼間はどきっとする現象ですが、夜になると大量の夜光虫の群れによって綺麗な光を見る事が出来るはずです。

 

追記 青潮だと有害物質がやばくてほんとにやばいみたいだけど、赤潮は毎年夏になるとよくありますね。赤潮が来たからって魚が大量に死んだりとか私は見かけたことないのだけど、深刻な被害にもなってるみたいですが…それでも夜光虫は綺麗だから、夜見かけるとテンションあがってしまいます。。。今日のはかなり濃かったけど、被害とかあるのかな?海の事とはいえそっちの方はあんまり詳しくない汗 今度勉強しよう。。。

 

赤潮 写真 2